あなたの欠損治療

余生を楽しく過ごすには

あなたの欠損治療

「あなたの欠損治療」と銘を打って、できるだけ あなたご自身に近い状況におけるインプラント治療を イメージしていただこうとしています。

しかし、今まで歯についてあまり考えたことのない方 には難しいかもしれません。

そこで、短い小説にすることで、臨場感を持っていただこうと考えました。
すぐに読み切れる量なので、参考にしていただければ、幸いです。

余生を楽しく過ごすには

本以上の歯の欠損がありながら、しっかり噛みたいと考える方を想定したものです。部分入れ歯に抵抗の状況です。


「おいしかったな、特にあの肉は柔らかくて絶品だった。」
温泉に入る用意をしながら、ほろ酔い気分の自分がいた。
定年を迎えて、もう10年になる。
年に2度ほどの妻との旅行、今のささやかな贅沢だ。
今回は息子夫婦と孫も一緒と、最高の気分だ。


「おやじ、前は肉、好きじゃなかったよな。」
未だに肉食な息子も、だいぶ歳をとったな。


確かに、昔は好んでは食べなかった。
というより、ものを食べることに執着がなかった。
仕事も忙しかったし、たまに酒でも飲みに行ければよかった。


しかし、退職してから考えが変わった。
結構、暇なのだ。


スポーツジムに行ってみたこともあるが、3か月と続かない。
少し単調な生活になって、わかったことがある。
『やはり、食事が楽しめないとダメだ。』


歯医者に行く時間などなく、歯が抜けたままのところが3、4本あった。
なんといっても、旅行に行ったときが辛い。
うまいもんが満足に食えないのだ。
老後苦労しないために、頑張って働いてきたのに、これじゃ何のための人生かわからん。


息子からインプラントの話をきいたのは6年前。
決して安くはなかったが、「人間生きているうちが花」と思い、思い切った。
あの頃の気持ち「あと何年生きるんだろう」が、今は「あと20年は楽しみたい」になっていることに気づいた。


湿った扉をそっと開くと硫黄の香りが包んだ。
湯気の中から、心地いい「じーちゃん、背中流そうか」が鳴り響いた。

取り外し式の入れ歯にするか、インプラントにするかで、長期的な生活歯大きく変わってきます。

小説を梯子されたい方は健康志向、その先に・・・をご覧ください。

インプラント治療無料相談開催中 インプラント小冊子
昭和歯科医院

医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院

福岡県福岡市西区大字徳永大町913-1
筑肥線 九大学研都市駅 徒歩5分
福岡市天神から国道202号線で西に15km
糸島市筑前前原からは東に6kmです。
TEL 092-807-6912

平日 9:00~12:00 / 13:00~18:00
土  9:00~13:00
休診日 日・祝日

昭和歯科医院 歯ッピーカラフルライフ
昭和歯科医院公式facebook