あなたの欠損治療

部分入れ歯に抵抗

implant fukuoka歯の欠損の第2ステージです。
ここでは歯が2本連続で欠損となった場合の話をします。


奥歯2本を喪失したら、ブリッジはできません。


歯が2本連続欠損となったとき、治療選択として、最大の分岐点となります。
なぜなら、取り外し式の部分入れ歯が適応になるからです。

ブリッジなら受け入れられても、「入れ歯は嫌」とおっしゃる方はたくさんいます。
入れ歯を嫌がる理由はたくさんあります。


implant fukuoka
  • 違和感、異物感が強く、食べた気がしない。
  • いちいち取り外すのが面倒で、大変だ。
  • 年寄りみたいで、イメージがよくない。
  • 噛むと痛くて食べられない。
  • 金属の針金が見えて、笑うときに気になる。
  • 食べるとき、しゃべるときに外れて困る。

implant fukuoka

入れ歯だと必ず上記のようなことがあるわけではありません。
しかし、自分の歯のときは感じなかった不自由感は少なからずあります。


私が皆さんに生涯の目標にしていただきたいことがあります。
それは「一生、取り外し式の入れ歯のお世話にならない。」ということです。
なぜなら、入れ歯は大きく生活の質を下げる可能性が高いからです。
社会生活において、機能的(食べにくい、違和感がある)、精神的(恥ずかしい、自信が持てない)に大きな影響があると考えています。


このステージが、部分入れ歯に頼らない人生になるラストチャンスです。
歯の欠損がこれ以降のステージに進むと治療は大掛かりになってしまいますので。

 

それでは2本連続欠損ができた場合の治療選択を見ていきましょう。

implant fukuoka

2本連続欠損になるパターンは主に3つです。


1番多いのは1つ目、ブリッジから2本目を失うパターンです。

ここでは下顎第1大臼歯に続き、第2大臼歯を喪失した場合をモデルにしています。
治療方法はインプラント2本か、取り外し式の部分入れ歯の2択です。

1.インプラント治療

implant fukuoka

ステージⅠ「初めて歯をうしなったとき」と同様、第1選択の治療方法です。
「歯を1本失ったところに人工の歯を1本入れる」という最も理にかなった明快な治療方法です。
歯があった頃とほぼ同等の感覚を得ることができます。


インプラントの何よりの利点は残存している周囲の歯を力から守ることです。
大臼歯を2本失うことにより、第2小臼歯に大きな負担がかかります。
そこで、インプラント治療を選択できれば、第2小臼歯を初めとする周囲の歯を助けることになります。


implant fukuoka

噛みやすさ、違和感の少なさ、見た目、長期安定性どれをとっても、1番期待できる治療です。

 

 

2.取り外し式の部分入れ歯

implant fukuoka

欠損の範囲が広くなると、取り外し式の入れ歯の適応となります。
入れ歯を装着すれば、歯がなかったところでも噛めるようになります。


義手や義足、義眼などに比べると義歯は見た目だけでなく、機能の回復も期待できます。


ただ、上の黄色枠に示した「違和感、異物感が強い」「取り外しが面倒」などの不都合もあります。

実は患者さんには気づきにくい取り外し式の部分入れ歯の最大の弱点があるのです。
それは「入れ歯を支えの歯に負担をかけること」です。


implant fukuoka

特に遊離端入れ歯(1番後ろの歯を含む入れ歯)は粘膜負担が大きくなるので、動きやすいです。
動くと支えの歯も動くため、経年的にぐらついたり、かぶせ物が外れたり、歯周病が悪化したりします。

 

取り外し式の入れ歯を選択した場合、比較的短期間で更なる欠損ができます。
すると、次のステージに進んで行くわけです。

余生を楽しく過ごすには
このステージをより具体的に書いた超短編小説です。 楽しんでいただけると幸いです。

入れ歯との決別
多数歯欠損(3本以上歯を失った)場合の欠損治療です。 ここに進んでしまうと、治療はかなり複雑になってきます。

インプラント治療無料相談開催中 インプラント小冊子
昭和歯科医院

医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院

福岡県福岡市西区大字徳永大町913-1
筑肥線 九大学研都市駅 徒歩5分
福岡市天神から国道202号線で西に15km
糸島市筑前前原からは東に6kmです。
TEL 092-807-6912

平日 9:00~12:00 / 13:00~18:00
土  9:00~13:00
休診日 日・祝日

昭和歯科医院 歯ッピーカラフルライフ
昭和歯科医院公式facebook