インプラント治療

インプラントと上顎骨

インプラントと上顎洞炎

インプラント治療を行うにおいて、解剖学的診査診断は必須です。
上顎に行う場合と下顎に行う場合では注意点が異なります。
ここでは上顎骨に行う場合の説明をします。


インプラント治療を行う際、上顎は下顎に比べ、様々な要素において、注意が必要です。
一般的なインプラントの成功率も下顎に比べ、5~10%低くなっています。
詳しくはインプラントの成功率をご参照ください。
その最大の原因は骨密度が低いことです。


特に臼歯(奥歯)部はタイプⅣと呼ばれる極めて疎な海綿骨でできていることが多いため、オッセオインテグレーションの力が弱くなります。
また、上顎洞が近いため、骨造成なしで長いインプラントを入れることが困難な場合が多くなっています。
様々な手法でこれらの留意点は解消できるのですが、その診断が不可欠になります。
上顎骨におけるインプラントの診査診断を臼歯部と前歯部に分けて説明します。

1.上顎臼歯部における診査診断

上顎臼歯部において、注意するべき解剖学的部位は上顎洞です。
上顎洞とは蓄膿のときに膿がたまる鼻の横に左右対称にある空洞です。
インプラントを埋入するために、上顎骨に穴を開けていくと、上顎洞に当たります。 上顎洞を損傷すると、鼻出血や上顎洞炎(蓄膿)を起こす恐れがあります。
よって、上顎洞に当たらないよう診査診断を行う必要があります。
まず、レントゲンによる診査診断を行います。 簡便で骨と歯の情報を大量に得ることができます。
例えば、右上7、1本欠損の場合を見てみましょう。

インプラントと上顎洞炎

2次元の世界なので骨の幅(奥行き)はわかりません。
しかし、骨幅は口の中を見れば、ある程度わかるので、十分ある場合は問題ありません。
上顎大臼歯部は骨密度が低く、強い力がかかるため、私は長さ10mm以上のインプラントを入れることにしています。
よって、診断はソケットリフトを伴うインプラント同時埋入としました。

インプラントと上顎洞炎

上顎洞を扱う場合は上顎洞の状態やより多くの情報があった方が安心です。
CTを撮影した場合は3次元的情報が得られます。


インプラントと上顎洞炎

矢状断面


正面から縦割りした様子
これだけであれば、レントゲンと情報はあまり変わりません。
インプラント歯根部埋入予定位置を前頭断で見る必要があります。

 

インプラントと上顎洞炎

前頭断面


顔面に平行に切った様子
骨と上顎洞の状態がより鮮明にわかります。
骨の幅、上顎洞までの距離も明解に分かります。
CTによる計測の方がより正確だと言えます。

2.上顎前歯部における診査診断

上顎前歯部は骨内に埋入できれば、比較的事故にはなりにくい部位です。
しかし、大きく外れれば、鼻腔に当たったり、骨を破って、軟組織を傷つけたりすることもあるので、注意が必要です。
上顎前歯部で1番問題なのは骨が少ないことです。
前歯の歯槽骨は元々細いので、歯が抜けた後、骨が吸収しやすくなっています。
インプラント歯根部を埋入する際、高さ、幅ともに足りないケースが多くなります。 また、口の中で1番目立つ部位になるので、機能はもちろん、見た目が重要となります。
部位別で分けたとき、上顎前歯部は1番テクニックが必要と考えています。

インプラントと上顎洞炎

上顎前歯の場合はレントゲンで得られる情報はそれほど多くないです。
歯周病で失っている場合は辺縁の骨がどれくらい残っているかが分かります。
抜歯窩が治癒していない状態では鼻腔までの距離も正確にはわかりません。


正確な骨の欠損状態は処置時に歯ぐきを開いたときにわかります。
だから、たくさんの種類のインプラント体と各種骨造成の用意をしていれば、開けてから勝負でも充分できます。
しかし、術前に状況を把握していないと患者さんに詳しく説明できないし、処置、用意の効率も悪いため、私はCTを撮らせていただいています。


インプラントと上顎洞炎

矢状断面


鼻腔までの距離と上顎骨の厚みが正確に計測できます。
どの部位に骨が足りなく、どんな骨造成を行えばよいかが診断できます。

 

抜歯窩がまだ存在し、歯槽骨の先端に骨欠損があることと、上顎骨の厚みが5.6mmと少ないことが問題とわかりました。
よって、スクリューフォーマーで骨を圧縮しながら、押し広げ、吸収性メンブレン付きのGBRを伴うインプラント同時埋入をしました。

インプラントと下顎骨
下顎骨には下顎管という神経と血管が通る管が存在します。 下顎にインプラントを埋入する際に注意すべきことを説明します。

インプラント治療無料相談開催中 インプラント小冊子
昭和歯科医院

医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院

福岡県福岡市西区大字徳永大町913-1
筑肥線 九大学研都市駅 徒歩5分
福岡市天神から国道202号線で西に15km
糸島市筑前前原からは東に6kmです。
TEL 092-807-6912

平日 9:00~12:00 / 13:00~18:00
土  9:00~13:00
休診日 日・祝日

昭和歯科医院 歯ッピーカラフルライフ
昭和歯科医院公式facebook