インプラント治療

インプラントの費用(詳細)

インプラント費用

私たちほとんどの方々には元来、健康な歯が与えられています。
14、15歳で全ての永久歯が生えそろい、むし歯がなく、きれいな歯並びであるなら、
その時点での歯の資産価値は1,000万円以上あるといわれています。
永久歯(親知らずを除く)は28本あります。
これを1本あたりの価値、費用に換算すると約40万円となります。


もし、不運にも事故に巻き込まれ、前歯を2本失ったとしましょう。
このとき、治療費+損害賠償費は100万円を越えるはずです。


しかし、むし歯や歯周病で歯を失ったときはどうでしょう。 当然、誰も責任を取ってくれません。
自分で欠損治療を選択し、費用を賄わないとなりません。


インプラント治療とは1本の歯を根元から完全に失ったときに、歯の代わりができる治療法です。

歯を失ったインパクトとその重要性をふまえて、健康の入り口となる「歯」に投資するかを検討してください。


昭和歯科医院においてのインプラントの料金設定を説明します。


インプラント治療の流れの中で行う検査、処置にそれぞれ費用がかかります。 場合によっては必要ない処置もありますが、全てを説明していきます。
また、最終的なインプラントの上部構造により、料金が変動します。

よくある欠損パターンのものを具体的な見積もりと合わせてインプラントの費用(具体例)に示します。


まずはインプラント治療の流れとそれに伴う料金設定を示します。

1.初回カウンセリング

インプラントがどのような治療であるかを説明するカウンセリングです。
個別の状態についても、わかる範囲内でしっかり説明します。
このカウンセリングで必要なインプラントの本数やおよその費用を概算します。→ インプラント治療の流れ(初回カウンセリング) 

初回カウンセリングは無料で行っています。
このカウンセリングで前向きに検討される方は次項のインプラント精密検査に進みます。

2.インプラント精密検査

インプラントの本数、位置、骨造成の必要性を診査するための精密検査です。→ インプラント治療の流れ


 CT撮影料       18,000円
昭和病院にて撮影するので、CT撮影料の費用は昭和病院にお支払いください。


 CT画像分析診断料    10,000円
昭和歯科医院において、CTを分析診断する費用です。


CTによる検査、分析診断をすることで、より安全で確実なインプラント処置を行うことが できます。
この精密検査の結果、骨造成を含めた正式な見積もりがでます。


ここで診断された術式は確定診断になります。 しかし、治療開始後、稀にどうしても追加処置が必要になる場合があります。
万一、追加が必要になった際も、その後の追加費用は一切いただきません。

3.1次手術(インプラント埋入) 2次手術

インプラント費用

滅菌器具によるインプラント埋入手術費とフィクスチャー費用が必要になります。


 1本 219,000円(税込み)


2回法で2次手術がある場合、 費用は上記に含まれます。


骨造成やオプションが必要な場合は 別途その費用がかかります。
詳しくは骨造成の費用 をご覧ください。

4.仮歯作成

インプラント費用

仮歯にて歯ぐきの形を整えたり、歯の形を模索したりします。
特に、前歯の場合は必ず必要になります。


 テンポラリーアバットメント 1本 19,000円(税込み)

 テンポラリークラウン    1本 5,000円(税込み)

5.アバットメント作成

アバットメントとはインプラント体と上部構造をつなげるジョイントのことです。
昭和歯科医院ではチタンとジルコニアの2種類の素材のアバットメントを使用しています。

インプラント費用

基本的に1本のインプラント体に1本のアバットメントが必要になります。


 チタンアバットメント   1本 80,000円(税込み)

 ジルコニアアバットメント 1本 80,000円(税込み)


セラミックアバットメントクラウンとマグネットの場合はアバットメントの費用は必要ありません。

6.上部構造

インプラント費用

上部構造とはアバットメントの上に被せる冠です。
インプラント、天然歯、関係なく、その人にあった理想的な技術、素材を提案しています。

ここでは一般的な上部構造の他にセラミックアバットメントクラウンとマグネットの費用についても合わせて説明します。

上部構造

上部構造には主に4種類のセラミックを使用しています。
それぞれ最新の技術を駆使していますが、美しさや硬さ、構造などに特徴があります。


 ダイヤモンドセラミッククラウン   1本 149,000円(税込み)


現在、最も美しく、強度も強い素材です。
ジルコニアの裏打ちの上に陶材を貼り付け、透明感のある自然な歯を再現します。 前歯のブリッジに最適です。


 ハイパーセラミッククラウン   1本 129,000円(税込み)


ダイヤモンドセラミッククラウン同様、美しく、強度も強い素材です。
裏打ちは金属のため、メタルフリーにはなりません。 金属は加工がしやすいため、長いブリッジには適応しやすい冠です。


 パールセラミッククラウン   1本 109,000円(税込み)


セラミックの中で、最も丈夫な素材です。
ジルコニア100%のため、力がかかりやすい奥歯でも安心です。 独特な光沢感があるため、前歯には不向きとなります。


 ピュアセラミッククラウン   奥歯1本 89,000円(税込み)
                前歯1本 99,000円(税込み)


削りだしの100%2ケイ酸リチウムセラミックの冠です。 透明感に優れ、とても審美的に仕上げることができます。
連続冠にはできないため、単独冠に適応します。

セラミックアバットメントクラウン

昭和歯科医院では良質な治療をできるだけ、安い費用でできるよう日々研究しています。
そんな中から生まれたのがセラミックアバットメントクラウンです。
上部構造とアバットメントが一塊となったシステムで
機能的、経済的、メインテナンスのしやすさに非常に優れています。


主に奥歯の単独冠に適応できます。


詳しくは セラミックアバットメントクラウンをご覧ください。


セラミックアバットメントクラウンには3種類あります。


 ダイヤモンドセラミックアバットメントクラウン    1本 209,000円(税込み)


無垢のジルコニアで冠を作ります。
冠の中で、見える部分だけ(前歯なら、唇面)、 陶材を貼り付けます。
見た目、機能性、メインテナンスのしやすさが最高のアバットメントクラウンです。 見た目も大切な前歯に最適です。


インプラント費用

 パールセラミックアバットメントクラウン    1本 169,000円(税込み)


チタンの結合部に100%ジルコニアを接着したアバットメントクラウンです。
力のかかりやすい大臼歯に最適です。


 ピュアセラミックアバットメントクラウン    1本 159,000円(税込み) 


チタンの結合部に100%2ケイ酸リチウムセラミックを接着したアバットメントクラウンです。
美しい透明感があり、小臼歯部に最適です。 アバットメントの費用が必要ないため、安価に提供することができます。

マグネット

インプラント費用

取り外し式の入れ歯と組み合わせて使用する磁性インプラントです。
詳しくは 磁性インプラントをご覧ください。


磁性インプラントにおいてインプラント体の上部に入れるのがマグネットです。


セラミックアバットメントクラウン同様、アバットメントは必要ありません。


 マグネット 1本 159,000円(税込み) 

 

以上の組み合わせによって、インプラント治療にかかる費用が決定します。


具体的な治療費用の概算例を次のページに示します。 →インプラントの費用(具体例)

7.メインテナンス

天然歯と同様にインプラントも長期的に機能させるにはメインテナンスが必要になります。

インプラントはむし歯にも、根っこの病気にもなりません。

しかし、天然歯でいう歯周病に当たるインプラント周囲炎のリスクはあります。

患者さんのブラッシングでプラークがしっかり除去できれば、そのリスクは減ります。


昭和歯科医院では天然歯と同様、インプラントのメインテナンスを推奨しています。

3か月に1度のクリーニングを勧めています。

 

 インプラントのメインテナンス 1本 1,000円(税別)

 

当院でされたインプラントは3年間は無償でメインテナンスさせていただきます。

メインテナンスにはクリーニングの他、上部構造の再装着も含みます。

上部構造の製作やインプラント歯周炎の治療は別になります。

インプラント治療無料相談開催中 インプラント小冊子
昭和歯科医院

医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院

福岡県福岡市西区大字徳永大町913-1
筑肥線 九大学研都市駅 徒歩5分
福岡市天神から国道202号線で西に15km
糸島市筑前前原からは東に6kmです。
TEL 092-807-6912

平日 9:00~12:00 / 13:00~18:00
土  9:00~13:00
休診日 日・祝日

昭和歯科医院 歯ッピーカラフルライフ
昭和歯科医院公式facebook